SNSなどを通じて架空の未払い料金を請求する手口で4800万円を搾取したという容疑で、山口組構成員と見られる田中龍(タナカ タツル)36歳(東京都渋谷区)がタイでイミグレーションに逮捕されました。田中龍容疑者はパタヤに滞在していたと見られ、カンボジアに移動しようとスワンナプーム空港に行った際にイミグレーションに逮捕されたということです。田中容疑者には日本の神奈川県警の要請で、ICPOを通じ国際指名手配がかけられていました。
逮捕のニュースは、日本でもタイでも大きく報じられていますので、以下に報道記事を引用します。

◆嘘の請求で4800万円詐取か 国際手配の日本人を逮捕

神奈川県警が詐欺容疑で逮捕状を取り、ICPO(国際刑事警察機構)を通じて国際手配していた日本人の男が逃亡先のタイで逮捕されました。
タイ警察などによりますと、詐欺容疑で国際手配されていた東京・渋谷区の田中龍容疑者(36)が22日、入管法違反の疑いで逮捕されたということです。
田中容疑者はSMSに「有料コンテンツの利用料金が未払いです」などと嘘の書き込みをして電子マネーを購入させ、83人から合わせて4800万円余りをだまし取った疑いが持たれています。
田中容疑者はANNの取材に対して、詐欺容疑については「混乱していて分からない」と話しています。
すでに共犯者とみられる日本人の男5人が日本で逮捕されていて、田中容疑者がグループのリーダー格とみられています。
2018/06/26 テレビ朝日ニュースより


逮捕時の田中龍(タナカ タツル)容疑者<写真中央>

タイ現地でも、同様に大きくニュースが報じられており、田中容疑者の逮捕時の顔写真も含め報道されています。
https://www.tokyoreporter.com/international/thailand-japanese-national-wanted-for-fraud-arrested-in-pattaya/

また以下などでは、田中容疑者の特徴的な身長、入れ墨の写真とともに、被害額は日本円で8000万円(約2400万バーツ)と、日本の報道とは違う数字を報じています。
https://news.thaivisa.com/article/22453/yakuza-gang-member-arrested-in-thailand

パタヤでは、このような日本人が居住をするのに不安となるニュースもありますので、パタヤでの生活においては十分な御注意を持って生活をされてください。
当パタヤ日本人会でも、邦人や日本企業が安心して生活できるように、治安向上の取り組みを実施しています。

※パタヤ日本人会のFacebookページにイイネをもらえると、Facebookに当サイトの更新情報が出るので便利です!

パタヤ日本人会Facebook
https://www.facebook.com/PattayaJapanese/