PJA NEWS)2018年10月24日

今日は日本のタイ関連のニュースを取り上げます。

先週の土曜に日本のテレビ朝日系が報じたニュースの、タイのサムイ島にゴミの山!というニュースの映像が、タイで今、大きな話題になっています。
話題のニュースの映像は、以下のものです。

サムイ島の、山のように巨大なゴミ!
これが観光名所からも見えるほどになり、この映像が、ゴミ問題が酷すぎるとタイ国内でも話題になっています。

ニュースでも報じられている通り、サムイ島はリゾート地のため、このゴミを出した多くは観光客によるものです。
ただしゴミが出ても、ゴミがきちんと分別され、必要なリサイクルや焼却ができていれば、こんな問題にはなりません。
こんなゴミの山が出来るのは、観光客とタイ現地の両方に問題があるからです。

まず観光客の問題として、環境保護への意識が低く、ゴミの量も多いし、ゴミを分別しない、ポイ捨てするという問題があります。
そして現地側も、サムイ島のようなタイの地方のリゾート地だと、納税をしているタイ人は極端に少なく、慢性的な財政難で、ゴミの焼却炉を修理もできず、焼却の機械も使えない状況にある問題があります。タイでは貧富の差が大きく、納税をするほどの収入がある国民の割合が非常に少なく、特に地方では少ない為、どこも慢性的な財政難となっているのです。
加えて、現地もまだ環境への意識も低く、ゴミの分別なども何もしていないという問題もあります。
これらが合わさって、全てのゴミを山積みにするしか処理の方法がなくなり、ゴミの山が日に日に巨大になっているわけです。

現在のタイ政府は観光収入を増やす為に、特に今年減少している中国人観光客の観光需要を回復させるために様々な対策を講じている事は過去記事の通りです。
(過去記事 2018年10月19日)7月~9月の中国人観光客が急減

しかしながら、観光資源を守らなければ観光客は来なくなるわけですから、環境への配慮をどうするかが求められます。

また、現在のタイは、外国人によりタイの資源を奪われていると感じているタイ人も少なくない状況にありますから、このような外国人にタイの自然が壊されているというニュースは話題になりやすいのかもしれません。
日本人も、タイの環境問題の改善に貢献できる事をしていきたいものです。

 

最新のPJA Newsをメールでお届け!登録は以下から


 


パタヤ日本人会事務局メールアドレス: pja@unixx.club

パタヤ日本人会のFacebookページにイイネをもらえると、Facebookに当サイトの更新情報が出るので便利です!

パタヤ日本人会Facebook
https://www.facebook.com/PattayaJapanese/

タイ情報で、にほんブログ村ランキングに参加中! 見ていただいた記事には、以下クリックをお願いします。 にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
ランキングにクリック