2018年11月21日

PJA NEWS)30歳ロシア人男性、パタヤで10歳のロシア人幼女に猥褻行為容疑で逮捕

昨日のタイ現地メディアのニュースです。

30歳のロシア人男性、Denis Kalinkovが、パタヤの南部のビーチリゾート地であるジョムティエンビーチのホテルで知り合った10歳のロシア人少女に、猥褻な画像を送り性的関係を迫った容疑で、タイ警察当局に逮捕されました。

タイの全国紙である以下のバンコクポストや、パタヤ現地紙のPattaya Oneなど、複数に掲載されています。

Bangkok Post)Russian arrested in Pattaya chat app child flasher case (2018年11月20日)
バンコクポスト)ロシア人、幼児へのチャットを使った露出容疑で逮捕
https://www.bangkokpost.com/news/general/1579210/russian-arrested-in-pattaya-chat-app-child-flasher-case

Pattaya One)Russian Tourist arrested, alleged to have sent pics of his genitals to a ten year old girl (2018年11月20日)
Pattaya One)ロシア人旅行者が、10歳の幼女に性器の写真を送付した容疑で逮捕される
https://pattayaone.news/en/russian-tourist-arrested-alleged

両紙面を比べると、流石にパタヤ現地紙のPattaya Oneの方がオリジナルの情報が多いのがわかりますね。

逮捕されたDanis Kalinkovの顔写真

現地報道各種によると、事件概要は次の通りです。

Danis Kalinkov(30歳ロシア人)はジョムティエンビーチのホテルにいたロシア人の10歳の幼女に近づき、英語を教えてあげるなどといいながら、Viper AppのID等を得てつながりメールのやり取りが始まりました。

Danisは、最初は一般的なトピックについてメールをしていたのですが、その後は幼女に性的な誘いをし、Danis氏の性器の写真を送り付けるなどするに至りました。

これを受け、幼女の母親が警察に通報、今月の11月12日に警察へ被害を報告する書類が提出され、これを受けてパタヤの裁判所が逮捕状を発行、令状逮捕により一昨日の11月19日、Danisはジョムティエンのローカル市場にいた所で、警察に逮捕されました。

Danisは警察やメディアに対し、性器を露出した写真は、10歳の幼女ではなく、その母親に送ったつもりだったと話しています。

ここまでが報道されている内容の概要です。

逮捕されたロシア人 Danis

今後はパタヤの裁判所で刑事事件としての裁判手続きが始まります。

現地報道ではDanisには保釈も出ておらず、Danisの犯罪容疑は15歳未満の幼児への猥褻、虐待等の罪の容疑となり、懲役5~20年、罰金は最大4万バーツの片方ないし両方の罪となる見込みと報じられています。

 

それにしても、このDanisの言う主張の”(大人の)母親に対して送ったのだ”は、仮に主張を聞いたとしても、どのみちタイの刑法の違法行為である事には変わりないのですが、なんとも情けない主張内容です。

メールの送付先が幼女でないと主張すれば、罪を軽く出来ると思ったのでしょうか。

この点は念のためにタイの法律事務所にも確認し、その結果を引用して記載しますが、仮に母親に対して送っていようとも、タイでは猥褻な写真を撮影する行為はポルノ製造の犯罪になりえますし、これを他人に送付する行為は猥褻行為として、これも刑法で違法となりうる行為です。

そもそもタイでは、例えばエロ本やエロ動画などを所持しているのも犯罪ですし、所謂”大人のおもちゃ”の所持も犯罪です。
このような猥褻物等については、日本よりもタイの方がはるかに厳しい規制となっているのです。

この事件の審理は今後、パタヤの裁判所で実施されます。

パタヤの裁判所における本件の事件番号は520/2561(2018年11月19日付)ということですので、ご興味ある人は確認されてみてください。

尚、上記記事中では一昨日の逮捕を”裁判所による令状逮捕である”点を正確に記述していますが、これはなぜかというと、タイの逮捕状には裁判所が発行する逮捕令状による逮捕の他に、タイの警察幹部が発行できる逮捕状もあるので、その違いを明確にするためです。

 

現在タイの観光事業としては、パタヤの中でもジョムティエンビーチなどの南部は”東洋のリビエラ”と呼ばれるビーチリゾートを目指し、家族連れが安心して快適に過ごせるビーチリゾートとして開発を進めています。

そのような中で、このような事件は家族連れを不安にさせてしまう事件ですから、警察にも取り締まりを、より厳しくしていただきたいと思わされる事件です。

この記事が気に入ったら
いいね ! シェア ! しよう

タイ情報で、にほんブログ村ランキングに参加中! 見ていただいた記事には、是非以下にクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へランキングにクリック!

最新のPJA Newsをメールでお届け!登録は以下から