PJA NEWS)2018年12月7日

本日予定されている、来年2月実施見込みの選挙に向けての各政党を集めての準備会議を、主要政党2党がボイコットする事がタイ現地英字メディアのBangkok Postの今朝の記事で、伝えられています。

Bangkok Post)Big parties to spurn poll meet (2018年12月7日)
Bangkok Post)主要政党、選挙準備会議をボイコット
https://www.bangkokpost.com/news/politics/1588866/big-parties-to-spurn-poll-meet

現地報道によると、本日の金曜にRangsit Roadにある陸軍クラブにおいて、タイの主要政党、選挙管理委員会などが集まって選挙の準備会議が予定されていましたが、タクシン派のプアタイ党(タイ貢献党)と民主党は、この会議への出席を拒否しボイコットしました。

(注記:会議の場所は、以下の陸軍クラブです。政治的なタイ国内の対立が大きい場所であり、本日は反政府派も以下場所近辺で集会を予定しているという情報もあります。

既報の通り在タイ日本大使館からも注意情報が出ていますので、不測の事態に巻き込まれないよう、特に以下場所近辺には出来るだけ近づかないようにし、安全確保にご留意下さい。)

現在、タイでは5人以上の政治的な集会は禁止されたままですが、選挙に向けて、この解除などを話し合うとタイ政府は発表していました。

しかしながらタクシン派のプアタイ党や民主党は、先日発表された選挙区の区割りなども不公平だと反発を強めており、本日の政府主導の会議をボイコットするに至ったということです。この反発については、以下の過去記事などをご覧ください。

過去記事)PJA NEWS タイ政局、選挙区割りで紛糾!不透明な展開に(2018年12月2日)
https://pattayaja.com/2018/12/02/pja-news%e3%82%bf%e3%82%a4%e6%94%bf%e5%b1%80%e3%80%81%e9%81%b8%e6%8c%99%e5%8c%ba%e5%89%b2%e3%82%8a%e3%81%a7%e7%b4%9b%e7%b3%be%ef%bc%81%e4%b8%8d%e9%80%8f%e6%98%8e%e3%81%aa%e5%b1%95%e9%96%8b%e3%81%ab/

現地報道によると、このボイコットに対してプラユット首相は「ボクシングで言えば、審判からルールを聞き取る事を拒絶するようなものだ。」「ボクサーはリングに上がると、審判からルールを聞かされるし、来なければ対戦から外される」とし、批判を強めています。

 

外国人の目線で見ると、政局の不安定さがより、増してきています。

プアタイ党、民主党とも、この選挙準備会議をボイコットまでしてしまうと、むしろボイコットのせいで選挙が準備、実施できないという理由にもなるわけですから、もっと冷静でお互いの実利のある対応をしてほしいものです。

繰り返しとなりますが、皆様も不測の事態に巻き込まれないように危ない場所に近づかない等、安全確保に務めて下さい。

この記事が気に入ったら
いいね ! シェア ! しよう

タイ情報で、にほんブログ村ランキングに参加中! 見ていただいた記事には、是非以下にクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へランキングにクリック!

最新のPJA Newsをメールでお届け!登録は以下から