PJA NEWS)2018年12月8日

私たちPJA(パタヤ日本人会)では、今月のクリスマスの時期に合わせて、パタヤの孤児院であるFather Ray財団の孤児院の子供達に日本のお菓子の詰め合わせをプレゼントするチャリティー活動を実施します。

これまでのチャリティーへの寄付でいただいたお金や、このPJAのサイトの広告などで得られたお金で、このプレゼントが実施できます、寄付をしていただいた皆様、本当にありがとうございます。

Father Ray財団の孤児院は、9月のPJAの総会でもご紹介した、パタヤで約30年の実績のある孤児院で、現在約850名の孤児が生活をしています。

孤児院での外国人ボランティアの活動については、以下のボランティアをされている外国人による紹介動画がありますので、こちらをご紹介します。

プレゼントはクリスマスに間に合うように準備していきます。

本チャリティーは、PJA事務局の更科さんが担当となって実施しています。

 

PJAでは、個人、法人と問わず、寄付の募集をしています。

また、お金の寄付だけでなく、プレゼントで子供たちへの商品提供などしてくれる法人や、お店を経営されている個人の方なども、是非ご協力をお願いします。

孤児院でも以下のように、クリスマスに関係なく、特に寄付していただきたいWishlistを公開しています。

Wishlist

PJAでは、今後もタイの日本の法人や個人で、社会の役に立てるようなチャリティーを実施してまいります。

(PJAメンバーの皆様へ)プレゼントの準備、梱包、配送の御協力をお願いいたします。

現金やプレゼントそのものを扱う業務となりますので、作業はPJAの会員のみで実施します。

PJA事務局連絡先: pja@unixx.club

この記事が気に入ったら
いいね ! シェア ! しよう

タイ情報で、にほんブログ村ランキングに参加中! 見ていただいた記事には、是非以下にクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へランキングにクリック!

最新のPJA Newsをメールでお届け!登録は以下から