2019年3月24日 PJA NEWS)

タイ国王陛下からメッセージ「善良な統治者の支援を」

2019年3月23日(土)の夜、タイ王宮庁はワチラロンコン国王陛下からのメッセージとして、タイの前国王陛下であるプミポン国王の言葉を引用したk事を伝えました。

タイ大手英字メディアのBangkokPostが昨夜、次のように伝えています。

BangkokPost)King’s message: Support good people to govern (2019年3月23日)
BangkokPost)国王陛下からのメッセージ:善良な統治者の支援を
https://www.bangkokpost.com/news/politics/1649920/kings-message-support-good-people-to-govern

報道によると、3月22日(金)にタイのワチラロンコン国王陛下から国民へのメッセージが、昨日の3月23日夜にタイ王宮庁から発表されました。

メッセージでは、1989年12月11日のタイの前国王陛下のプミポン国王陛下のメッセージを引用して、世の中に善良なる人とそうでない人がいる事を考慮した上で

「全ての人を善人のみにするという事は、誰にもできません。だからこそ国家の平和と秩序を維持するということは、すべての人を善人にするという事ではなく、悪人が権力を握ってトラブルや不安を生み出すのを防ぐために、善人が統治をする事を支援する事が必要なのです。」

というメッセージを引用して、ワチラロンコン国王陛下はこのメッセージを、公務員、軍隊、警察を含む、全てのタイ国民に考慮して欲しいと望まれています。

ワチラロンコン国王陛下は、国家の安全と国民の幸福や国民感情について心配されており、このメッセージは、タイの団結、国の安全、タイ国民の幸福のために、それぞれの職務を遂行する事を支援をする事を目的としています。これはまた、タイの前国王陛下であるプミポン国王陛下と、ラーマ9世王女の偉大な貢献を国民に思い出させるものですと、発表されています。

報道されている概要は上記の通りです。

ワチラロンコン国王陛下へ、PJA鈴木会員の表敬訪問の折の写真
PJA事務局にて

5月に戴冠式を予定されている、ワチラロンコン国王陛下からの、タイ国民の全ての人を思いやるメッセージが発表されました。

前国王陛下のプミポン国王陛下と王妃様の偉大さも思い出させてくれる、素敵なメッセージですね。

タイに住む外国人としては、5月の戴冠式もとても楽しみですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! シェア ! しよう

 

タイ情報で、にほんブログ村ランキングに参加中! 見ていただいた記事には、是非以下にクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へランキングにクリック!