2021年5月6 PJA NEWS)

タイ)CRJAが違法接待調査費用を会員に請求!怒和氏指示か、会員は良識派を結成し対応へ

以下の、チョンブリ県シラチャのCRJA(チョンブリラヨーン日本人会)の怒和氏らによる買春接待までが常態化していた事を含む違法接待疑惑について、タイでも日本でも大手メディアに大きく報じられている事で、日本社会への批判の声も高まってしまっているニュースに続報です。

文春報道)CRJA怒和氏らの違法接待疑惑、文春が記事を公開!領収書の一部も(2021年5月3日)
https://pattayaja.com/2021/05/03/20488/

(2021年3月25日
バンコクの日本大使公邸において
令和2年度外務大臣表彰受賞式
受賞したCRJA(チョンブリラヨーン日本人会)顧問(当時)
怒和(ぬわ)氏(左)
写真:タイ国日本人会Facebookより)

この事件を受けて、シラチャ現地ではCRJA(チョンブリラヨーン日本人会)の幹部が、シラチャの女性を持ち帰る事ができるカラオケ店で女遊びをする写真が、タイの人の間で先月の4月初旬ごろからSNSなどで出回ってしまっています。PJA NEWSでは、他のトラブルを防ぐために、このような写真については記事への掲載はせず、在タイ邦人の方への注意喚起のみをお伝えしています。

一方でCRJAは現在、以下記事の通りの対応をしており、規定されている情報開示すらも応じていない状況にあることから、このような批判はさらに高まる見込みとなっていました。

タイ)CRJA(チョンブリラヨーン日本人会)が情報開示をせず!大手自動車メーカーまで退会
https://pattayaja.com/2021/04/26/20308/

CRJAは、上記記事の通り規定されている情報開示もしない中で、昨日の2021年5月5日に会長名で、会員向けに以下の内容をメールで配信しました。(以下転載)

チョンブリ・ラヨーン日本人会会員 各位

チョンブリ・ラヨーン日本人会
2021年度会長鳥山 幸弘

チョンブリ・ラヨーン日本人会臨時総会ならびにWEBによる決議のご案内

拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。平素からチョンブリ・ラヨーン日本人会の活動にご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、会員の皆様におかれましては、新型コロナウィルス感染防止に日々ご腐心されておられることと存じます。
かかる中、3月の在タイ日本国大使館主催の授賞式およびその後に個別に実施された懇親の場で、CRJA関係者が新型コロナウィルスに感染し、一連のマスコミ報道に取り上げられたことは、ご既承のことと存じます。
つきましては、現時点で理事会にて把握できている範囲での事実をご報告させて頂きますとともに、今後の進め方につきまして会員の皆様のご賛同を頂きたく、臨時総会を開催させて頂きます。
なお、コロナ渦での規制により集合形式での総会開催は困難なため、本文書での報告、WEB投票での決議形式とさせて頂きます。

「マスコミ報道に関する現時点で理事会にて把握できている事実のご報告」
1.本年3月に実施された在タイ日本国大使館主催の式典及びその後の懇親の場について
・式典及び懇親の場ともにCRJAが主催した催しではございません。
・参加者に、当時のCRJA関係者が含まれていた事実を確認できましたが、個人での資格としてご参加されており、CRJAの代表として参加されたものではありません。
・上記のとおりですので、CRJAからの支出対象ではありませんし、調査の結果、一切の費用負担の事実はございません。
2.上記以前の大使館関係者との交流について
・ゴルフを主体として大使館関係者とCRJA関係者との交流を行ってきたことは事実です。これは出張領事館サービスなど、会員及び地域の皆様の利便性の向上のため 大使館との良好な関係の構築と情報交換を目的として実施されてきたものです。
・ゴルフ費用は、CRJAからの参加者分のみCRJA予算より支出されている事を確認しております。大使館関係者のプレー費用の負担の事実はございません。
・一方、ゴルフ前後の飲食等について、CRJAで支出された費用が存在する事実は確認できておりますが、その参加者数や、大使館側との費用分担について現時点では 正確な確認ができておりません。

「今後の対応方針について」
これ以上の事実解明については、理事会メンバーと協議の結果、調査結果の信頼性を担保するためにも、外部調査機関に委託し調査を実施した上で、会員の皆様に報告することが最善の方法であると考えました。

つきましては、今年度予算は既に定期総会で承認済でありますが、弁護士事務所への調査委託費用として、新たに月3万バーツの顧問契約、及び上限30万バーツの追加調査費用を予算計上いたしたく、会員の皆様のご賛同をいただけますと幸いです。
つきましては、臨時総会として、外部調査機関への調査委託予算追加計上の賛否をWEB上で投票いただきますようよろしくお願い申し上げます。 
                                                                              敬具

<2021年 臨時総会 議案>

議案:2021年 外部機関への過去の費用負担の調査費用計上について

—————————————————————————————–

(中略)ウェブ画面で、単に「賛成」、「反対」を答えるCRJAのサイトのURLなどを掲載

————————————————————————————
タイ チョンブリ ・ラヨーン日本人会 (CRJA)

(中略)CRJAのシグネチャー<連絡先>

————————————————————————————-

上記の通り、在タイ日本国大使館とのゴルフなどをしていた事実、ゴルフ接待の前後に飲食費などの名目でCRJAで支出された費用が存在する事実は確認できているとした上で、その詳細の調査費用として弁護士費用を計上するので、会員企業に対し了承を求めるものです。

これに対し、CRJA会員企業からは「会員企業をあまりにバカにしすぎている。なんでCRJAが買春や違法な接待に使いこんだ金を調査する費用を、これだけ迷惑をさせられている会員企業が、さらに負担しなけりゃいけないのか。」という声などが寄せられています。

今はCRJAの会員企業の多くは、日本本社も株主総会が6月にある中で、買春を含む違法接待疑惑のCRJAに会社の資金を出して会員となっていた説明が求められている中にあります。CRJAの会員企業各社と話をしていても、このような実態を知りもしなかった会員企業の多くは、日本本社も含めて、大変な迷惑をしています。

その最中に、そのCRJAが独自で調査をするから、その費用を会員に支払えとは、あまりにも会員となってくれていた企業に対して酷い対応ではないでしょうか。

このCRJAの対応の酷さに、CRJAの内部からも良識ある企業からは、批判の声や、退会の動きが高まっています。

一方、CRJA関係者は「この調査は、怒和氏が病院から退院してシラチャに戻ってきたので、怒和氏が実質的に指示して行わせているものです。反対多数で否決されれば、それを理由に調査できないから不明だと言って、会員の責任にして逃げる腹づもりでしょう。」とコメントしています。

(2021年3月25日
バンコクの日本大使公邸において
令和2年度外務大臣表彰受賞式
受賞したCRJA(チョンブリラヨーン日本人会)顧問(当時)
怒和(ぬわ)氏(左)
写真:タイ国日本人会Facebookより)

CRJAの会員企業は、独自に調査等と改変要求を実施する「良識派」結成、是非御協力を

CRJA会員企業においては現在、問題の客観的な調査と説明、組織改編を求めるため、CRJA規定の11条7の「全通常会員の少なくとも 3 分の 1 の連名」により、臨時総会の開催と、ここでの新執行部を選挙で選出する案を求める動きがあり、良識ある企業が参加してくれています。このグループについて、良識ある対応をしようという主旨で集まっていることから、CRJA会員企業内の「良識派」と記載する事とします。

CRJA規定
https://www.crja.org/wp-content/uploads/2020/06/crja_kitei.pdf

CRJAの少なくとも会員企業は、多くはこのような実態を知らずに、会員となっていました。そのような企業からは、企業として、実態の解明と、弁護士を通じての刑事告発等の、適切な法的対応の実施を求める声がきちんとあがっています。

これについては筆者も含めて、良識ある対応を求める企業間で連絡を取り合っていますので、CRJA会員企業で御賛同いただける方は、一度以下宛にCRJA会員情報などを明記の上で、御連絡下さい。

PJA NEWS 福留宛連絡先(メールアドレス) (CRJA会員企業から福留宛と明記の上で御連絡下さい。)
pjanews@pattayaja.com

また、もうすでにCRJAを退会されてしまった会員の方もおられます。

その方々も、シラチャ地区の今後の邦人社会、現地社会との関係性を良くしていくためには、CRJAは問題点を明確にして膿を出し、改革して、その後は信頼を回復するために尽力をしていく取り組みをする方が、より良い形だと思いますので、是非一度改革派側に御連絡をいただき、連絡を取り合えるようにして、御協力をいただければ幸甚です。

PJA NEWSでは、CRJAの今後の動きを続報の予定です。

※Tasty各店のミニマートは、5月1日からも通常通り営業中!ご自宅での北海道産のステーキ肉、すき焼き肉、焼肉などお得です。
パタヤ店2階のCafeは、5月1日からは持ち帰りのみで営業しています。

チョンブリ)北海道宗谷岬牧場の黒毛和牛と国産牛の焼肉!Tastyで特売(PR)
https://pattayaja.com/2021/04/23/20233/

(写真:Tasty)


動画のフルサイズ表示(You Tube版)はこちら
https://www.youtube.com/watch?v=UMrWYXN2Q5A

The Pattaya News報道)Tastyパタヤ店の「ステーキフェア」
https://thepattayanews.com/2021/03/31/tasty-minimart-grill-bar-and-cafe-in-pattaya-and-si-racha-updates-their-menu-for-april-2021/

(Tastyパタヤ店の「ステーキフェア」
写真:The Pattaya News報道)

パタヤ)今日から規制緩和!UnixxのJPグループ月間賃貸半額を5月末まで延長!(PR)
https://pattayaja.com/2021/02/01/18377/


※画面フルサイズ表示は、以下のYouTubeから
https://www.youtube.com/watch?v=S0oFjJ2bCDs

(JP’s Unixx Residence Club
客室例<17階パタヤ湾ビュー>)

パタヤのTastyで、北海道ビーフやTastyビーフなど特売中!お店で食事も

パタヤの以下のTastyは、2階のGrill Bar & Cafeも本日の時点では、感染防止対策をしっかりとして営業中です。また1階のミニマートでは、自宅での食事ぐらいは楽しんでいただけるよう、北海道産のA5黒毛和牛のすき焼き肉や、Tastyビーフのステーキ肉などを販売しています。


(動画はPJA会員のYouTube「KuLost FPV」さん撮影
動画のフルサイズ表示(You Tube版)はこちら
https://www.youtube.com/watch?v=YI1xMMxtPTU )

 

※新型コロナの名称「武漢ウイルス」について

現在、新型コロナの一般的な名称について、米国側は「武漢ウイルス」、中国共産党政府は、影響力の大きいWHOが推奨する「COVID-19」を使っています。

PJA NEWS)新型名称は「武漢ウイルス」か「COVID-19」か?米中せめぎ合い
https://pattayaja.com/2020/03/16/9251/

PJA NEWSでは現在、PJA NEWSが引用翻訳している部分を除く、PJA NEWS自身の執筆部分において、米国側の「武漢ウイルス」の表記を採用しています。

そのため引用している他紙報道や政府発表等が、米国側の表記を使っているわけではありません。

※PJAニュースは、パタヤの有力メディアであるThe Pattaya Newsの公式パートナーとして日本語版を配信しています。

The Pattaya News(英語版)The Pattaya News(タイ語版)

TPN National News(英語版)

この記事が気に入ったら
いいね ! シェア ! しよう

タイ情報で、にほんブログ村ランキングに参加中! 見ていただいた記事には、是非以下にクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へランキングにクリック!