2019年7月25日 PJA NEWS)

パタヤ不動産情報)センタン隣のVT6シービューが390万バーツ(PR)

(本記事は、シラチャー、パタヤの不動産の特選賃貸、売買情報をお伝えするJPグループのPR記事です。)

パタヤで最大規模のショッピングセンター「セントラル・フェスティバル・パタヤ」(通称「センタン」)

このセンタンのすぐ隣にある、場所が便利なコンドミニアム「ビュータレー6」で、外国人名義のシービューがお買い得な価格で販売されました。

ビュータレー6とは、センタンの隣にある以下の高層コンドミニアムです。

このコンドミニアムは34階建て、パタヤの高層コンドミニアムの時代を切り開く頃の2008年築のコンドミニアムです。

築年数は約11年となっていますが、場所が良く、ビーチロードに面していて、隣はセンタンという非常に便利な立地のコンドミニアムです。

コンドミニアムを出て左を見ると、センタンが目の前です。

コンドミニアムのプールからも、すぐ隣にセンタンが見えます。

この、センタンがすぐ隣に見えるプールの場所も、2008年の頃の贅沢な設計です。

今は土地が高いため、今だと建築許可が出るギリギリまで建物を多く作り部屋数を多くするのが普通ですから、このプールのように地上に近い所に、こんなに大きくプールを作る設計というのは少ないです。

このセンタン隣の立地ですが、今ではビーチロードに面したパタヤ中心部は大きな土地が少なく、デベロッパーがコンドミニアムを作ろうにも、なかなか土地が買えず作れません。

無理にこのような土地を今から買っても、今の土地相場では非常に高くついてしまうため、相当に高額なコンドミニアムになってしまいます。

その意味では、築年数が古いものの、その分いい場所のコンドミニアムを安く買える物件だと言えます。

この物件の12階で、パタヤ湾が見えるバルコニーがついたシービューのスタジオ、48平米、外国人名義のお部屋が販売されました。

以下がお部屋の写真です。

48平米でスタジオ、一部屋というのは、昔ながらの贅沢な間取りです。

今どきだと、48平米は広めのワンベッドルームぐらいに設計するのが普通で、下手するとツーベッドルームに設計される広さです。

内装はリノベーションが一度されているので、綺麗な内装になっています。

上の写真にも少し写っていますが、部屋には大きなバルコニーがついており、バルコニーからの景色が以下のようなシービューのお部屋です。

ビーチロードに面した物件のシービューのお部屋ですので、すぐ目の前にパタヤ湾の海が見えます。

このお部屋、48平米の外国人名義で、現在の中古不動産相場では440万バーツほどのお部屋ですが、内装の家具・家電などをつけて390万バーツで販売しています。

ビーチもセンタンも目の前という中心部の便利な場所から、マンスリーなどで賃貸にも出しやすい物件です。

ご興味がある方は、PJA事務局もあるUnixx入口クラブハウス内の、JPグループカウンターの不動産事業部で販売していますので、こちらへ御連絡下さい。

JPグループ(不動産)

場所:クラブハウス1階(ミニマートとJPカウンター)、2階(カフェ&バー)
163 soi pratumnak, nongprue, banglamung, chonburi, 20150
※1階にカウンター、2階に不動産情報を含めた掲示板を設置しています。
※カウンターへお越しをご要望の際は、上記で日時を予約の上で担当者を決めてからお越し下さい。

URL: http://unixx.club/

E-Mail: realestate@unixx.club (日本語、英語)

地図:

この記事が気に入ったら
いいね ! シェア ! しよう

タイ情報で、にほんブログ村ランキングに参加中! 見ていただいた記事には、是非以下にクリックをお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へランキングにクリック!